クリニックブログ

2013.10.15更新

「歯並びが悪くて、鏡を見るのがイヤ......」、こんな患者さんがよくいらっしゃいます。
 わかりますねえ、その気持ち。なかには、口を開けると歯が見えてしまうので、もう何年も人前で大笑いしていない、なんていうお嬢さんもいらっしゃいました。

歯並びの悪さは歯学的には「歯列不正」といいます。で、この歯列不正ですが、見かけ上の問題点だけではなく、もっと重大なリスクがあるんです。例えば、歯並びの悪さから噛み合わせにアンバランスが生じ、それが原因で歯ぎしりやいびきを引き起こすもの。また左右で噛み合わせが不均等なことから顎関節症の原因になるケース。ほかにも歯垢や歯石が沈着しやすく虫歯になりやすかったりと、いろいろ問題があるわけです。
 矯正は、今の保険制度では、口蓋裂や顎の骨の手術を伴う場合を除いて健康保険の適用外ですが、治療技術は進歩しており、その予後も大変好成績になっています。

また、お子さんの矯正をいつ始めるかですが、これは、決まりはありません。不安があった時点で受診してもらうのがよいでしょう。

当院では「アクアシステム矯正」を採用していますが、これは従来のものと違って金属製ワイヤーがないマウスピースです。笑ったときの矯正器具に拒否反応を覚える方も多いので、おすすめですね。

投稿者: 南町歯科医院

お問い合わせ・ご相談について

CONTACT US

地域のかかりつけ医としてお悩みに対して
的確な判断と治療でお応えします

当院では患者さんとの「対話」を大切にしています。不安なこと、よくわからないことなど何でもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまで 043-265-1810 診療時間 9:30〜13:00 15:00〜19:00 休診日 木曜・日曜・祝日 土曜は不定期で休診
common_tel_sp.png
  • クリニックブログクリニックブログ
  • インプラント 専門サイトインプラント 専門サイト
  • 歯医者ガイド歯医者ガイド