症状ブログ

2013年10月15日 火曜日

銀歯は嫌だ

笑ったときに、何気なくのぞく銀歯......。これに拒絶反応を覚える方も多いようです。でも最近は、詰め物も進化してますからね。セラミックなんて、ほとんど天然の歯の色と変わりありませんし、治療によっては、「え、ここ虫歯だったの?」なんて仕上がりも夢ではないんです。

ところで、セラミックというと「硬くて丈夫なんでしょう」と言う人がいます。確かにセラミックは丈夫な素材ですが、ヒミツはそれだけじゃないのです。
「詰め物は、硬ければ硬いほどよい」としたら、どうですか?

どんなにフィットする詰め物をつくっても、あまりに硬すぎたら、健康な部分を傷つけてしまうかもしれないし、だいいち天然の歯以上の強度は必要ないはずですよね。人間の身体を構成する組織(これは歯もそうですが)とは本来、適度なしなやかさを備えているものなんです。セラミックはその性質に極めて近い......。これは、私達は「生体親和性が高い」と言っているんですけども、言い方を変えると「身体に馴染みやすい」ということなのですね。
「せっかく治すのに、銀歯なんて......」という方、セラミックは要注目ですよ。

投稿者 南町歯科医院

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

南町歯科医院 電話番号:043-265-1810

新着情報

一覧を見る

2013/10/15

HPをリニューアルしました。

アクセス


大きな地図で見る〒260-0842
千葉県千葉市
中央区南町3丁目18-15

詳しくはこちら